修練はじめウイーク終わる

謹んで新年のご挨拶を申しあげます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月5日(水)、6日(木)、8日(土)が今年の『修練はじめ』でした。各曜日とも『自分をかえよう、どんな自分になりたいかは自分できめよう』とホワイトボードに大きく書いて、【一年の始まり】としての法話をしました。(上の写真は1月5日、下の写真は1月6日)

【少林寺拳法は、自分で「自分のやればできる力」を大きくしていく修行だ。なりたい自分にかわれる修行だ。だからこそ、なりたい自分という「もくひょう」をもってコツコツと取り組もう。熱がある時や体がしんどい時は無理せず修練は休みなさい。元気になったら、休んだ日の「やる気」をプラスして2倍にして道場に来なさい。先生や副道院長は今年も君たちの成長を楽しみにしています。】と伝えました。   

今年も川西中部道院では【コロナウイルス感染症予防対策】として、①換気、②床消毒、③手指消毒、④マスク着用、⑤道場入口での検温 を徹底していきます。

いいね!>> いいね! 1人